【新機能】機械学習機能を搭載したチャットボット「Cross Talk」をリリースしました!

従来の有人チャットに加え、チャットボットもご利用いただけるようになりました。

 

チャットボット「Cross Talk(クロストーク)」とは

WEB接客のデータを連携させることで、「いつ、何回訪問しても、どのページでも、同じ内容がでてくる」不適切な運用ではなく、ユーザーの状態に合わせて、最適な対話を呼び出すことができます。

<用途に合わせて、2つの型を使い分け>
①シナリオトーク型
操作性の高い管理画面で、細かなトーク設定も直感的に設定ができます。
▼こんな方にお勧め
・ストーリーを持たせた対応をしたい
・トークスクリプトに沿った対話を実現したい

▼活用事例
・コスメ系ECサイト
 -導入の目的
  商品数が多いため、自分に合った商品を選べず、離脱してしまうユーザーを減らしたい。
 -活用方法
  シナリオトーク型のチャットボットを作成し、お肌のお悩みをヒアリング。
  肌のタイプや解決したいお悩み解決に合ったおすすめ商品を提示する、顧客体験型コンテンツとして活用。

・BtoB向け情報比較サイト
 ー導入の目的
  サイト内に掲載している情報量が多く、サイト内回遊の促進や離脱率低下を目的に導入。
 ー活用方法
  シナリオトーク型のチャットボットを作成し、同一カテゴリページ内を回遊中のユーザーに対して、お探しの情報をヒアリング。
  適切なコンテンツページへの誘導及び資料ダウンロードを促進。

②QAトーク型
▼こんな方にお勧め
・一問一答の顧客対応マニュアルがある
・他のチャットボットを利用しており、乗り換えを検討している

※コールセンターのトークマニュアルの取込みや、他ツールで設定されているQAを簡単に移行する方法もご用意しております。

▼活用事例
・家電系ECサイト
 ー導入の目的
  コロナ禍における実店舗の営業時間短縮の影響で、ECサイトのアクセス数が増加。
  それに伴い、電話によるお問い合わせが増加。対応人員の業務負荷軽減を目的に導入。
 ー活用方法
  コールセンターが持つトークスクリプトをExcelでアップロードするだけで、よく聞かれる質問に、自動で応対が可能に。

<事前学習不要、最小限で高い認識率を実現>
表記ゆれも、機械学習で精度高く、正しく識別します。
※日本語表現の解釈に特化した独自のアルゴリズムを搭載しているため、日常会話的な言葉遣いの違いや表現のゆらぎに対応しております。また、外来語の長音有無や送り仮名のばらつき、略語、漢字と読みなどを含む辞書データについても、標準で搭載しております。

<チャットボットの利用状況がひと目でわかる>
管理画面より、数値計測結果が確認できます。
※指標項目は、今後追加を予定しております。

 

特別キャンペーンについて

<キャンペーン概要>
お申し込み期間:2021年3月9日(火)~2021年5月31日(月)
募集社数:先着30社
対象:チャットボットの導入をご検討の企業様(Flipdeskのご契約有無は問いません)
キャンペーン内容:①アカウント開設費:無料
         ②月額利用料:初月無料

無料期間中も機能の制限なくご利用いただけます。

トライアルをご希望の方は、「チャットボット無料トライアル希望」を記載の上、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ぜひこの機会にお試しください!

その他、チャットボット「Cross Talk」の詳細や、「Flipdesk」について、ご案内を希望される方は、お問い合わせフォーム または、メール( contact@flipdesk.jp )にてお問い合わせ下さい。

 

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社フリップデスク
TEL:03-6869-5800
Mail:contact@flipdesk.jp

 

 

 

 

 

資料請求を申し込む
ITreview Best Software in Japan
2021 TOP50に選出されました

※全必須項目

会社名を入力してください
お名前を入力してください
電話番号を正しく入力してください
メールアドレスを正しく入力してください