【新機能】アラート通知機能をリリースしました!

Flipdeskを活用して、サイト内で行いたい顧客とのコミュニケーションにおいて、期待する成果が創出されにくい状態を検知し、通知を鳴らすことができます。

これにより、機会損失(ムダ)を防ぐことで、より短期間で成果が出る状態へと導きます。

 

アラート通知機能とは

■通知を鳴らす条件
シナリオの効果を測る上で特に重要と考える、以下4つの指標ごとに、基準値を設け、通知設定を行うことができます。
 ・表示件数
 ・クリック率
 ・ボタン消した率
 ・クリックCV数

■通知方法
管理画面での通知に加えて、普段お使いのメールやSlack等に、通知を飛ばすことができます。

▼通知イメージ(管理画面内)

■活用例
(例:1)配信期間の割に、配信ボリュームが伸びてこないケース
 ・「配信から7日経過」and
 ・「表示件数が100回以下」
 ➡情報を届けたい方に、メッセージが表示されていない状態の為、「配信条件」を見直すことで、ボリュームを担保することを推奨いたします。

(例:2)ユーザーが必要としていない情報を訴求してしまっている可能性を検知
 ・「配信から7日が経過」and
 ・「クリック率が1%未満
 ➡お店が伝えたい情報とユーザーが知りたい情報にギャップが生じている場合に、クリック率が推奨値を下回る傾向があります。その場合は、訴求内容を変更することを推奨しており、訴求内容が複数ある場合は、ABテストの機能を活用することをお勧めしております。

(例:3)ユーザーが不快に感じるコミュニケーションを、広範囲で行っている可能性を検知
 ・「シナリオ配信開始から7日が経過」and
 ・「表示回数が1,000回以上」and
 ・「ボタン消した率が5%以上」
 ➡ユーザーが求めていない(訴求内容やタイミング、表示方法が不適切)場合、ボタンを消す割合が高くなります。こちらのアラートが検知された際は、「対象者」「訴求内容」「表示方法」のいずれかを改善することを推奨しております。

下線部の値は、任意の値を指定することが可能です。
サイトの規模や施策の目的に応じて推奨値をご案内いたします。

また、全てのシナリオの合計値での設定や、特定の(重要な)シナリオに限定した設定を行うことができます。

詳細はマニュアルをご確認ください。

本件の詳細や、サービスについて、ご案内を希望される方は、お問い合わせフォーム または、メール( contact@flipdesk.jp )にてお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 <本件に関するお問い合わせ先>
株式会社フリップデスク
TEL:03-6869-5800
Mail:contact@flipdesk.jp

 

 

資料請求を申し込む
ITreview Best Software in Japan
2021 TOP50に選出されました