2016年の年末商戦、集客施策・キャンペーン施策とも期待値は昨年同様との調査結果~CVRアップが期待できるスマホ向け接客ツールを71%が利用予定~

2016/12/13

スマホ向け接客プラットフォーム「Flipdesk」を提供する株式会社Socket(本社:東京都港区、代表取締役:安藤祐輔、以下「Socket」)は、EC事業者762名を対象に「年末商戦について」のアンケート調査を実施いたしました。(※有効回答者数:35名)

【主な調査結果】

  • 昨年と今年では年末商戦の集客施策、キャンペーン施策ともに大きな変化は見られなかった。

    全体的に例年通りの施策に落ち着く模様。
  • 今年のキャンペーン施策ではウェブ接客ツールを利用するとの回答が71%となった。

    例年通りの施策を実施するが、ウェブ接客ツールでCVRアップを期待していることが伺える。

【調査概要】

  • Ⅰ.調査対象:EC事業者
  • Ⅱ.調査期間:2016年11月21日~2016年11月30日
  • Ⅲ.調査方法:Web入力フォームによる回収
  • Ⅳ.有効回答:35名

※本調査結果をご使用される際は、「株式会社Socket調べ」とご記載ください。

昨年と今年で年末商戦の施策を変更しますか。

2015年と2016年で年末商戦の施策を変更しますか。

「昨年と今年で年末商戦の施策を変更しますか」という質問に対して、「変更する」が34%、「変更しない」が66%という結果になりました。

昨年と今年で年末商戦の施策を変更すると答えた方はなぜ変更するのかご記載ください。

  • 今期導入したツールを活用するため。
  • 興味関心や、購入に対して潜在している層へのリーチ、集客のため。
  • セール時期が早まっているため。
  • 社内での販売施策のルールが変更になったため。
  • サイト単独施策実施から、全社案件施策実施に変更となったため。

昨年と今年で年末商戦の施策を変更すると答えた方はどのように変更するのかご記載ください。

  • プレセールなど早めの実施。週ごとのタイムセールなどメリハリを出す。
  • 昨年はセールメインだったが、今年はまとめ買いの割引、クーポンをメインに変更。
  • 売り上げ獲得から店舗送客施策へ変更となる予定。
  • 今期導入したツールを活用し、昨年できなかった販促を行う。
  • 昨年実施していた広告に加え、新しい広告メニューを追加。

昨年の年末商戦で取り組んだ集客施策、今年の年末商戦で取り組む集客施策は何ですか。(複数回答可)

昨年の年末商戦で取り組んだ集客施策、今年の年末商戦で取り組む集客施策は何ですか。

「昨年の年末商戦で取り組んだ集客施策、今年の年末商戦で取り組む集客施策は何ですか(複数回答可)」という質問に対して、「リスティング広告」が一番多い回答となりました。二番目に多い回答は「メルマガ」で、三番目に多い回答は「アフィリエイト広告」という結果になりました。

昨年の年末商戦で取り組んだキャンペーン施策、今年の年末商戦で取り組むキャンペーン施策は何ですか。(複数回答可)

昨年の年末商戦で取り組んだキャンペーン施策、今年の年末商戦で取り組むキャンペーン施策は何ですか。

「昨年の年末商戦で取り組んだキャンペーン施策、今年の年末商戦で取り組むキャンペーン施策は何ですか(複数回答可)」という質問に対して、「クーポンなど割引キャンペーン」が一番多い回答となりました。二番目に多い回答は「その他」で、三番目に多い回答は「ポイントキャンペーン」、今年は同率3位で「送料無料キャンペーン」という結果になりました。
二番目に多い回答の「その他」では、「チャットにてWebコンシェルジュの実施」「実店舗連動セール」「福袋」「会員優待セール」「BLACK FRIDAY SALE」などの回答がありました。特に「福袋」という回答が目立ちました。

今年の年末商戦で一番期待している集客施策は何ですか。

今年の年末商戦で一番期待している集客施策は何ですか。

「今年の年末商戦で一番期待している集客施策は何ですか」という質問に対して、「メルマガ」が31%で1位、「リスティング広告」が26%で2位、「その他」が14%で3位となりました。
「その他」では、「LINE@」や「自社アプリ」などの回答がありました。

今年の年末商戦で一番期待しているキャンペーン施策は何ですか。

今年の年末商戦で一番期待しているキャンペーン施策は何ですか。

「今年の年末商戦で一番期待しているキャンペーン施策は何ですか」という質問に対して、「クーポンなど値引きキャンペーン」「その他」が34%で同率1位、「ポイントキャンペーン」が12%で3位となりました。
「その他」では、「福袋」「実店舗連動セール」「会員優待セール」「BLACK FRIDAY SALE」などの回答がありました。

今年のキャンペーン企画では、ウェブ接客ツールを利用し実施しますか。

2016年のキャンペーン企画では、ウェブ接客ツールを利用し実施しますか。

「今年のキャンペーン企画では、ウェブ接客ツールを利用し実施しますか」という質問に対して、「利用する」が71%、「利用しない」が29%という結果になりました。

ウェブ接客ツールをどのようにキャンペーンに使いますか。

  • キャンペーンの告知やキャンペーンページへの誘導をする。
  • 会員限定商品の訴求をする。
  • 新規訪問者へのアプローチのため。
  • CRMツールで休眠会員などセグメントされたお客様に対して、クーポン配信などを行う。
  • 該当ステージ毎にシナリオ設定し、会員優待セールを告知する。
  • ポイントアップや値下げキャンペーンのバナーを出す。

「Flipdesk」について

Flipdesk」は、スマートフォンサイト上で実店舗のような接客体験を提供する接客プラットフォームです。サイトに埋め込んだタグによって訪問者の行動を自動で解析し、状況に応じてクーポン発行やキャンペーン告知、チャットサポートなどの最適な接客を行うことで、購買率の向上や会員登録の促進、離脱率の低減などに貢献します。

URL: http://flipdesk.jp/

導入実績

2014年のリリース以来、ECをはじめとして人材、不動産、金融、旅行など幅広いサイトに導入され、導入実績は500社を超えています。

株式会社Socket 会社概要
会社名 : 株式会社Socket
代表者 : 代表取締役 安藤祐輔
所在地 : 東京都港区
設立  : 2010年12月
事業内容: スマートフォン向け接客プラットフォーム「Flipdesk」の開発・運用
URL   : http://socket.co.jp


【商標名称等に関する表示】
記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です