au WALLET Market powered by LUXAがFlipdeskを導入~サイト全体のCVRが173%改善~

2016/04/21

株式会社Socket (本社:東京都港区、代表取締役:安藤祐輔、以下「Socket」)が提供しているスマートフォン向けおもてなし販促プラットフォーム「Flipdesk」がKDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中孝司、以下「KDDI」)及び株式会社ルクサ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:村田聡、以下「ルクサ」)が運営している「au WALLET Market powered by LUXA(※1)」に導入され、サイト全体のCVRが173%改善(※2)いたしました。

※1:「au WALLET Market」は、日常生活をより豊かにする「ちょっといいもの」を、auショップ店頭で購入いただける「リアル」と、auユーザーが自身のスマホやタブレット上で購入いただける「ネット」のどちらからでも気軽にご購入いただける、あたらしい提案型のショッピングサービスです。今回の導入対象は「ネット」の「au WALLET Market powered by LUXA」です。

※2: Flipdeskの配信グループと非配信グループのCVR(CV/セッション数)を比較した際の改善率。2016年3月1日~2016年3月21日の配信期間内で算出。

効果創出の要因

1.施策改善のPDCAサイクルを早く回した運用体制

Socketでは、「Flipdesk」の施策を考案、設定、検証、改善することのできる運用チームを自社内に抱えることで、導入成果を最大化する体制を構築しています。

一般的な運用フローでは、施策の考案後、クライアントの承認を得てから配信を行いますが、今回の取組みにおいては、事後承認などの体制をルクサの運用担当者と整えたことにより、よりスピーディにPDCAサイクルを回すことができました。

2.最適なタイミングで最適なターゲットに合わせた接客施策

Flipdeskはサイト訪問ユーザーの行動特性に合わせ、最適なタイミングで最適な接客を実施することができます。サイトの特性にあわせた施策や、便利機能やキャンペーンなどの訴求を実施したことで、ユーザーに有益な情報を届けることができ効果につながりました。

実施した施策

1.残り在庫や時間を告知

サイトの特性上、販売している商品の在庫数や販売期間が限られているため、残り在庫や残り時間がわずかな商品を閲覧しているときに、ポップアップメッセージでご案内。

2.便利機能案内

複数の商品をまとめてお得にお届けする「おまとめ配送」というサービスの認知度が足りていないという課題があったため、「おまとめ配送」の対象商品を閲覧しているときにサービス紹介をポップアップメッセージでご案内。

3.キャンペーン告知

すべての商品が送料無料になる期間限定キャンペーン中に、特設ページに誘導。

事例




なお、今回の「au WALLET Market powered by LUXA」への導入は、2014年9月にSyn.ホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:髙橋誠)がSocketを子会社化したことに伴い、グループ会社間での連携強化施策の一環として実施されました。

「Flipdesk」について

Flipdesk」は、スマートフォンサイト上で実店舗のような接客体験を提供する販促プラットフォームです。サイトに埋め込んだタグによって訪問者の行動を自動で解析し、状況に応じてクーポン発行やキャンペーン告知、チャットサポートなどの最適な接客を行うことで、購買率の向上や会員登録の促進、離脱率の低減などに貢献します。

URL: http://flipdesk.jp/

導入実績

2014年9月の正式リリース以来、導入実績は350社を超え、マーケティングツールとしては異例のスピードで成長しています。ECをはじめとして人材、不動産、金融、旅行など幅広いサイトに導入され、ROI(利用料金に対して得られた粗利益)が1,000%を超えるサイトも多数出ています。

株式会社Socket 会社概要
会社名 : 株式会社Socket
代表者 : 代表取締役 安藤祐輔
所在地 : 東京都港区
設立  : 2010年12月
事業内容: スマートフォン向け販促プラットフォーム「Flipdesk」の開発・運用
URL   : http://socket.co.jp


【商標名称等に関する表示】
記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です