FEATURE充実の機能

SPA設定

SPA(ブラウザによるページ遷移を行わずコンテンツの切り替えを行うWebアプリケーション)のURLの書き換えを検知し、サイト内接客に活用する機能です。

SPAとは「Single Page Application」の略で、単一のページでコンテンツの切り替えを行うWebアプリケーションの名称です。

SPAでは、ブラウザによるページ遷移を行わず、コンテンツの切り替えを行うことで、ユーザー体験(UX)を大きく向上させることができます。

従来のWebページでは、ページ遷移時にページ全体が書き換わりますが、SPAでは、JavaScriptを用いて、ページ内の一部(のHTML)を差し替えてコンテンツを切り替えており、Flipdeskでは、SPA設定をすることでこのコンテンツ切り替えに伴うURLの書き換えを検知し、サイト内接客に活用することができるようになりました。

本機能のリリースに伴い、

 ・ユーザーがチェックボックスにチェックを入れた
 ・入力フォームにマウスオンした
 ・Aプラン / Bプラン の選択肢のうち、Aプランを選択した

など、同一ページ内の行動に合わせて、より細かなサイト内接客を実現することが可能になりました。
また、これらの機能をより活用していただく為、サイト訪問者に関連するデータの取得期間を長期化いたしました。

(従来)直近30日以内の訪問者データの活用
(今後)直近365日以内の訪問データが利用可能に

※CVデータ(購買、申し込み、会員登録等)は、730日遡ることができます。

資料請求を申し込む
顧客満足度No.1のノウハウを
貴方の手元に!
※必須項目